LPGAオフィシャルファンクラブサイト
  • トップページへ
  • サイトマップ
  • ログイン

LPGAクラブについて

LPGA CLUB創設のご挨拶

小林浩美

2021年の年頭にあたり、JLPGA CLUBメンバーの皆さまにご挨拶申し上げます。

平素より、トーナメント出場選手ならびに全国で活躍するJLPGA会員に多大なるご支援ご声援を賜りまして、心より御礼申し上げます。

現在、JLPGAトーナメントの開催につきましては緊急事態宣言が発出されるなど新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国的な感染状況や開催自治体の警戒レベルなど多面的に検討しながら、大会主催者様と協議を行っております。

メンバーの皆様への観戦可否のご案内につきましては、できるだけ早く行いたいと存じますが、大会ごとの発表となり、それに伴い、観戦無料サービスや観戦チケットプレゼントの実施有無のご案内も各大会との協議のうえ決定となります。大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

さて、2020年と2021年を統合したトーナメントでは、長期戦での戦いとなります。これまで力のある新人やたくさんの選手が大活躍し、メンバーの皆様はじめファンの皆様から大きな声援や応援をいただき、大変有難い限りです。特に、昨年のJLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップでは、大会のショート映像を19本、ネットやSNSで配信したところ、なんと1140万回も再生をいただきました。また、将来のスターの宝庫であるJLPGAステップ・アップ・ツアーは昨年30周年を迎え、選手の育成と強化を図りながら数多くの選手がJLPGAツアーに巣立っていきました。

そして、45歳以上で構成される元気いっぱいのレジェンズツアーと、本年もプロスポーツならではの醍醐味をお届けすべく、テレビ放送やインターネット生配信、SNS等で選手の生き生きとしたプレーをお届けできるよう鋭意努力して参ります。

また、「JLPGAティーチング」では、全国各地で活躍するJLPGA会員とともに定期的にレッスンやジュニア関連等、JLPGAYouTubeでの配信や地域活動、社会事業などを通じて、より多くの皆様にゴルフの楽しさをさらにお伝えして参りたいと存じます。

一日も早いコロナ収束を願いつつ、できる限りメンバー特典をご提供できますよう、また、選手のメッセージ動画配信や昨年12月に開催されたJLPGA初のオンライン生配信イベント「LPGA CLUBオンラインファンミーティング」など、新たな取り組みを図りながらインターネットを利用したイベント、情報発信の強化にも努めて参ります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
会長 小林 浩美